マーシャルのCOJ奮闘録

初心者がCOJの荒波に呑まれる様を綴ったブログ

ブリギが主役ではないブリギデッキ・・・?

なに言ってるか分からんね…(タイトル)

皆さんどうも、マーシャルです。

 

早速ですがこちらをどうぞ。

f:id:marshallcoj:20160625192831p:plain

SS昇格&10連勝しました。不敗神話取れたよヤッタネ!

ブリギデッキの扱い方に慣れてきたのかプレイングが定まってきましたね。

10勝のうち、6勝は↓のハンデスブリギで

f:id:marshallcoj:20160625195339p:plain

 

4勝は↓の新作のイザナミブリギ(仮称)での勝ち星です。

f:id:marshallcoj:20160625195544p:plain

今回はこのイザナミブリギについてのお話です。

見ての通りハンデスブリギ軸からサイクロアレキ等を抜いて、イザナミレヴィ贈り物を搭載したブリギデッキになります。

サイクロを抜いたので低コスト高BPの弾が無くなり、少しブリギの使い勝手が悪くなりました。

しかしイザナミという新たな除去枠の搭載はそれを補って余りあると思います。

 

以下、デッキの解説です。

シヴァ→ブリギサーチ先。複数焼き要員で、手元でOCさせるも良し。

ロキ→アムネシア、贈り物への依存度が高いので採用。弾要員でもある。

イザナミ→除去枠その1。入れることによって辛かった秩序の盾が楽になった。加護はNGで

総長→インセプ回収&弾要員

ダハーカ→ブリギサーチ先で弾。白狼とのコンビは強い。

ネフィリア→ハンデス要員。出せば相手が辛くなる。弾にもなる。あと嫁。

白狼→高BPユニットに対する盾&弾。めちゃ強い。

レヴィ→イザナミのお供。このデッキでは終盤にならないと湧いてこない。湧いたレヴィにシャープリィ撃つ使い方もするが、対海洋で後述の使い方が一番多い。一応ブリギサーチ先。

サリエル→除去枠その2。2体除去も強いし墓地サーチも強い。

アレキ→沈黙枠。一応保険で1枚。

ブリギ→除去枠その3。このデッキの主役。サーチと早撃ち強し。

人の業→繁栄の対価でもいいけどゼウス見たいからこっちで

盗賊の手→対海洋で無いと死ぬ。

魔法石→相手の動きを予測して必要なカードをサーチ。ハンドきついので読み外すと一転ピンチ。

アムネシア→防御の要。サリエルなどにどうぞ。

贈り物→イザナミのお供。

ライブ→ハンデス軸と違い、数を並べて早撃ちで殲滅というデッキでは無くなり、2体以下の条件を満たすのが容易になったため採用。

 

JKはシャープリィと冥札再臨。

シャープリィ→基本レヴィ用だがロキやシヴァに撃っても強い。

再臨→前デッキではブリギ回収が多かったが、イザナミ軸では贈り物やシヴァ回収など多岐に渡る。

 

基本的な動きはあまり変わりません。

先攻マリガンは白狼(ブレシ見えたらブリギ)

後攻マリガンはブリギです。

 

序盤はブリギによる除去とダハーカ、白狼で相手を押さえつけ

中盤からはサリエルによる除去を織り交ぜつつ、イザナミでフィニッシュが理想です。

 

珍獣系統や赤単、黄単、紫単はかなり相性が良いと思われます。個々のカードパワーが高いので押し切れるかと。

緑アグロは初動を間違えればそのまま押し切られ死にます。上手くブリギ早撃ちや白狼で捌きましょう。

海洋に対しては盗賊の手が相手のレヴィ、ミーナに刺さるかで攻略難易度が変わります。上手く刺さればかなり一方的な試合になると思います。

刺さらなかった場合、苦しい展開になりますが

レヴィ出し→贈り物で相手のレヴィをLv3に→こちらのレヴィLv3に→相手全員Lv3に→軽減イザナミどーん

で勝てたりしたので諦めないでくださいw

レヴィはこの使い方が一番多いですw

 

このデッキは各々のカードパワーで押し切るデッキです。

つまり何が言いたいかと言うとブリギ出せなくても勝てます。

実際、2戦くらい(2戦とも対海洋)自分の糞マリガンでブリギ手元に無い状態でもサリエルイザナミごり押しで勝てました。

これブリギデッキって呼んでいいんですかね…

という気持ちの表れが当記事のタイトルでございますw

 

誰かこのデッキに名前付けてあげてください(他力本願)

 

ではこれにて~ノシ

 

 

 

 

追伸

シャドウバースの引きが弱すぎて…